毛穴に効く美顔器は?

洗顔美容器 濃密泡エステ

昔、昔(10代のころ)は洗顔ブラシを使用していました。

そんな私からすると、ちょっと感動的な洗顔美容器 濃密泡エステ。

「ブラシで顔をこすらない」のは洗顔ブラシです。

さんざん美容のことを学んでいきますと、一番いけないのは何といっても肌への刺激。

かくゆう、化粧品会社の美容指導の部署にいた時代は「手が肌に直接触れることさえ刺激になるからたっぷりの泡でなでるように洗顔しなさい」といわれてきました。

この洗顔美容器 濃密泡エステ、そのメカニズムはその泡がブルブル振動することで汚れを落とすというもの。

泡洗顔の方法は簡単で、まず泡洗顔アタッチメントを装着し、本体裏にある洗顔料注入口に洗顔料を注入します。使用可能な洗顔料は泡立つタイプのものならなんでもいいようです。

クリームやジェル、液体タイプも、泡立つならすべて使用可能できます。

次にアタッチメント側から水を4ml注げば準備完了!あとは「洗顔」ボタンを押せば泡が発生するのです。

使用してみると、泡モコモコ。の世界。

汚れは落ちているようなのにブワーっと泡にまみれるだけ。肌優しい感触。

美容家電でも「泡を作る」たりといろいろな洗顔のタイプの美容器がありますが、面倒だったり。ブラシが1日では乾かなかったり、使えないものばかりです。他は。

なおこの洗顔美容器 濃密泡エステ。クレンジングを補助する機能として、「温感メイクオフ」機能もついています。

温感メイクオフに使うのは、アタッチメント装着部の反対側にある「メイクオフパター」。

通常化粧品とクレンジング料の油分をなじませてから浮かせて洗い落とすのがメイクオフの方法だから温かいほうがなじみやすい。そしては約すむわけで肌への負担もすくない。

ちなみに、本製品は充電アダプター以外はすべて防水仕様だから使ったらタオルで拭いておけばOK、洗顔って考えるととってもハイスペックで驚きの商品かもです。

毛穴対策って考えると、あれって感じですが…。